スタジオ習志野

ワークショップを終えると本撮影です

プロフィールフォト90日ワーク
WSから2週間経つと?

 

ワークショップを終えた後,起業前である冨樫様には「職場での過ごし方」についてもアドバイスを送りました.
 
「職場でのアドバイス」
 
と不思議に思われましたか?
 
仕事で頑張っている女性は,男性のように「狩猟マインド」になってしまいがち.そのため,どうしても,マインドが固くなってしまうのです.
スタジオでストロボ撮影と自然光撮影


 
1>やり方を覚える
2>凛と振る舞うためのマインドセットを知る
 
をお伝えしています.
このたった2つのステップを経ることで,
・カメラを見る恐怖
・そのカメラを通して自信のないあなたを認識する恐怖
・その自信のないあなたが写真として残ってしまう恐怖

 
を克服することが出来ます.
 
それを克服するためには,女性としての肯定感を持つことが大事になります.
マインド


レンズを怖いと思うその心は,友人関係・家族関係に起因することも多く,撮影前のカウンセリングは最短でも30分.長いと90分を越えることも珍しいことではありません.
 
このようなプロセスを経るのがフォトジェニックカウンセリング®です.
 
ヘアスタイルを整えて,メイクで写真写りを良くする.プロカメランである私が最適な光を選んで撮影する.少なくとも日常のスナップ写真よりは綺麗に撮れるでしょう.
しかし,これらは外側を整えているに過ぎません.整えることで自信が付きます.ヘアメイクだけで,マインドが改善する方もいらっしゃると思いますし,撮られ慣れている人は,この状態で,
 
「笑って」
 
と指示されて満面の笑みを見せることが出来るでしょう.
 
しかし,慣れていなくて"怖さ"を感じている,あなたはどうでしょうか?
 
長時間傾聴を行ないながら撮影を続けて来た私には,あなたの「悩んでいるオンナ心」が手に取るように分かります.
 
ここまで読むと,外側を整えるプロに依頼すれば,あなたが満足するプロフィール写真が手に入るわけではない理由がご理解頂けたのではないでしょうか?
 
私は撮影が終わるとあなたの撮影ご満足度をお尋ねしています.以前の撮影結果に「100%満足」していても,必ずそれを上回り"500%"などという数字になることもあります.満足度質問の回答とは思えない数字ですが,それは,Amebloでも読むことが出来ますので,是非ご確認下さいね.
 
何故このような結果が導かれるのか?
それは「笑い方」を覚えて頂いたあと,あなたのマインドを深掘りして行くからなのです.
 
女性として生まれ,女性として振る舞う中でも様々ことを経験されて来たことでしょう.10代の頃に異性を好きになり恋焦がれたこと。報われたけど長続きしなかったこと.一生添い遂げるパートナーがそばにいるけれど,対世間一般に目を向けてみてあなた自身が受容されているのかどうかの不安もあるのではないでしょうか.勉強は頑張ったけれど,恋愛は下手だったかも,とか,結婚はしたけれど,単なるパートナーになってしまって女性性が薄れてしまったかもと不安に思ったり.
それは,多分,女性としての自己肯定感でしょう.
 
普段しないヘアスタイルとメイクを施されて,
 
「私じゃないみたい♡」
「私ってイケてるかも!」
 
と気分は上がったとしても,きっと落ち着かないことでしょう.そう,外面を装っても内面が追いついて行かないあなたは,どこか無理しているようなそんな状況に陥ってしまうことでしょう.
 
「笑って」

「指示しない」
「命令しない」
でカウンセリングとNLPコーチングスキルを生かして,そんなあなたのマインドを深掘りし,整えて行きます.